メニュー
問い合わせ
資料請求

企業理念

 我々がM&Sを設立した背景には、2015年に施行されたコーポレートガバナンスコードの重要性と、それを実行に移し、企業と株主が一丸となって市場を改革していくことが必要不可欠であるという強い思いがあります。企業が企業として発展し、目指していくべきゴールはどこなのか。資本を供給する株主が投資を通じて市場や企業に対して向き合うべき責任は何なのか。昨今のグローバル資本主義競争は年を増す事に激化され、環境がより活性されるにつれて企業としての在り方や株主としての在り方を問われる時代になっています。 我々M&Sは、環境がより一層チャレンジングに劇的に変わっていく今の時代だからこそ、コーポレートガバナンスコードとスチュワードシップコードの両輪から日本企業と 日本市場の発展と解放を目指して、投資活動を行っていきたいと考えております。

VISION

強く意志ある投資で、
世界経済にインパクトを与える。

MISSION

  • TRUST 信頼ある投資

    私たちは、お客様や投資先をはじめとするすべてのステークホルダーとの深い関係性を元に、信頼ある投資を行います。十分なコミュニケーションとディスカッションから、信頼ある投資を常に目指します。
  • RESPONSIBILITY 責任ある投資

    私たちは、すべてのお客様のご期待に添えるよう、またご期待を超えられるよう責任ある投資を行います。投資成果のみならず、投資対象となる企業様の価値向上のために、責任ある投資を常に目指します。
  • FUTURE 未来ある投資

    私たちは、関わるステークホルダーだけでなく、その先のお客様やその将来にむけて、未来ある投資を行います。関わる方々や企業の将来を見据え皆が幸せになるための、未来ある投資を常に目指します。

VALUE

  • 絶対収益の確保
  • 株主及び企業価値の最大化
  • 透明性ある投資市場の確立
  • チャレンジングな姿勢
  • 市場と企業への徹底的な調査

行動指針

  1. 世界のマーケットを改革する投資集団を目指す
  2. 時代の改革者となるべく挑戦を続ける精神
  3. 徹底したリスク管理
  4. 透明性を重視した投資活動
  5. 既存金融モデルや既得権益に立ち向かう姿勢
  6. 目標や成果を達成することに強く固執する
  7. 何事にも主観性を持って取り組む
  8. 現状に満足せず、常に10歩先を見据える
  9. 即断即決即実行
  10. 批判を恐れず信念を貫く

ページトップ