神田通信機株式会社

業種 通信システム・建設業

事業概要 
通信機器の部品製造や修理、販売などの請負を目的として設立された企業。現在は、情報通信システム開発やソフトウェア開発など情報通信事業全般を手掛けている。また、照明制御事業にも参入し、官公庁や大学、ホテル、福祉、鉄道などあらゆる業種の通信ネットワークを豊かにしている。近年は、日神電子や日本電話工業を子会社化するなど、顧客基盤を広げている。
特色
収益の約80~90%が通信関連工事による売上。電話設備の設置やネットワーク構築を手掛けている。照明制御事業にも参入。
投資目的
純投資
状況に応じて重要提案等を行う
投資開始時期
2016年8月